∴Tears of a ghost∴
∴A piano & doll∴
∴witch..?∴

PАJAMA de DANCE


06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ごちそうさまとゆいたい


今日予約で、この前きたばかりのカップルと
おともだち?4人。合計6名が来店。
なにやらこのカップルは結婚をするみたいなのだ!!
結婚式場がどうの、ピンクのドレスがどうの‥なんて話していたので
もしや‥!?とわくわくしながら盗み聞き。。。
背中のエステをしなくちゃー
ドレスはAライン
2次会は・・?
おんなのこ3人はみんなメモ帳片手に話していた。
んー?ともだちじゃないのかな・・?
前来店したときは気付かなかったけれど
彼女はきっと妊娠をしているわ。
ふんわりしたワンピース。たぶんあれはマタニティドレス。
彼女はとくべつキレイなわけでもなく
とくべつかわいいわけでもない
でも、とてもおだやかでしあわせに溢れかえっている
そんなオーラが・・キラリ★
左手の薬指にも・・キラリ★
妊娠しているおんなのこってかわいい。
マタニティドレスもかわいい。
まだ若そうなのにな、すごいなあ。
なんて、あたしまでしあわせな気分になってしまったわ。
あたしもいつか赤ちゃんができたら
かわいいマタニティドレスをきて
お腹がぷっくー!と大きくなったら堂々と町を歩きたい。
おんなのひとのいちばんかっこいい姿だと思う。

| - | 22:58 | - | - |
ROSSO:::?


日付はかわって昨日
バイト先のカフェで本を読んだ。エスプレッソの本。
バイト先にはバーテンダーの本やいろんな本が置いてある。
エスプレッソってば奥が深いのね〜 なんて
お客さんを忘れるくらい夢中になって読んだ。
エスプレッソがあれば、なんだってできちゃう。
基本はエスプレッソ。
あたし、よくカプチーノやラテにスチームミルクで描かれた絵を
なにか型があるものだとずっと思っていたのです。
でもあれって全部、技!!なのね。
リーフやクマ、ガールにゆきだるま
いろーんな絵が載ってた。どれもすごい!!
写真は前恋人といったカフェの抹茶ラテ。
きっと同じ柄なんてないんだろうな〜。
その人ひとりひとりが描いたものなんだって思うとすごい。
同じリーフでも、まったく同じものなんてないんだ。
あたしもいつか、こんなものもチョチョイノチョイ♪
で、描けるようになりたいな。
夢は広がる。夢は無限大★
エスプレッソマシン、ほしいぜ。

そういえばお客さんが忘れていった
台北のガイドブック、いつのまにかなくなってたな。
| - | 02:57 | - | - |
ベイビーリップ


あー あ
まったく充電がなくならない
まえは毎日充電してたのにさ。
そんな些細なことで
じんわりじんわり
離れていく距離にきづく

やりたいことがあって
いまの環境に精一杯
いい意味で
依存することは消えた
ものすごくたのしくて
ものすごく刺激があって
毎日がスパイスだらけ
でもやっぱり
ほんのすこしでいいから
甘さをくわえたいの。
毎日スイーツを求めていたあたしは
ただの疲れじゃなかったのかも、しれないな。
なんて。

とびきり甘いのちょうだいよ
みてるならさあ。
| - | 01:03 | - | - |
天使のみる夢


ごめんね。
あたしたちはまだまだ子どもすぎるから。
おとうさんとおかあさん
両方がこの世からいなくなってしまうこと
どれだけ辛くて悲しいことなのか
あたしたちにはまだ分からなかった。
いつかおとなになって
気持ちをぶつけたり
泣きわめいたり
子どもの頃当たり前にしていたことが
自然とできなくなってゆく。
気持ちをぶつけるクッションが
なくなってゆく。
それを分かってあげないといけないのが
子どもなのかなあ。


:::メモメモ:::
・近いうちにパーマをおとす。
・いまの髪型 ほんとにびびる。
・髪を結ばなきゃやってらんないくらい!
・それから髪を黒くしてエクステをつけよう。
・いい具合に前髪も伸びてきた。
| - | 23:07 | - | - |
ハッピーカーニバル
今日はバイト先の制服になるシャツを買いにいきました%
制服は無地のシャツに黒パンツ、黒の靴
それプラス、エプロン
とゆう指定。

シャツは黒と白を買いました。
白シャツはすこしガーリー!
黒はふつうの定番型を★
黒パンツに合わせてみると‥
あたしは黒シャツのが締まってみえてすき!
それにエプロンだけど、エプロンをしないと
なんだかバーテンダーのようにみえるわ 笑
(たしかに夜中はバーも経営してるのヨ!)
黒パンツと靴はもってるもので。
靴は履きやすくてお気に入りの魔女の靴をはく。
うむ。なかなか大人びてみえるわ。にやり。

明日はメモ帳とペンを片手に挑むのだ。
| - | 22:40 | - | - |
Bloomin'!


だれも知りたくないし知ってほしくない
それなのにあたしってば・・矛盾だらけ。
あたしはどうしたいの?
心がふわふわ 落ち着いてくれない。
答えはいつまでたってもでないかもしれない。
どんな答えをだしたって
苦しくて傷ついて悲しくなるのは同じだもん。
手を差し伸べてくれる人はいつになったらあらわれるの?
からだが、こころがぐちゃぐちゃだよ。
つらい。
くるしい。
かなしい。

その次はきっと
こころの底からしあわせだって叫べて
お腹がよじれるほど笑うことはできるの?
もう強くなるのは無理だよ。
もうがんばるのは無理だよ。
源がなくちゃ
それはすべて空回りするだけなんだよ。
| - | 21:02 | - | - |
ガラスコードはいらないわ


この前夜中の2時ごろ
お風呂からでてたまたまテレビで放送していた
片岡鶴太郎の「間違えられた男」
ものすごーい古いやつだったんだけど
おもしろくてついつい最後までみてしまった。
4時ごろまでやっていたかな。
そしたらあれって元は洋画だったみたい!
ストーリーも全部おなじでびっくりした。
ぜひ洋画のほうもみてみたいわ。
片岡鶴太郎も微妙に若くておもしろかったな。
昔の作品は今じゃ有り得ないってほど良妻賢母なのね。
あんな奥さんだったら旦那さんもしあわせだろうなー
なんて思いながらみてました ふふふ

くちびるがなかなか治らなくって・・ノーゥ!
くちびるが荒れると不便
薬のおかげでグロス効果があるんだけどね
早く治って。
だいすきなサベックスのリップだって
色つきリップだって塗り塗りしたいんだよーう。
恋人と上唇だけでキスしたの。
そんなのいや!!!!! 

| - | 23:01 | - | - |
靴はこころのバロメーター


あのこは年下
話したこともない
年下のおんなのこ

すごい考えさせられた
人と人とのつながり

それでも人間はすぐに忘れて
人を傷つけたり裏切ったりするんだね
そのことばをずっとずっと
胸に残しておくことはむずかしいけど
いつでも読み返したい
辛くなったら読み返したい
ことばの大切さを改めて実感したわ
本気で書いてること
ゆってることって
顔からも声からも
文字からも画面からも
じわじわと
怖いほど伝わるものなんだ

| - | 23:40 | - | - |
ラクガキ手帖


くちびるがただれていてひどい
体調不良?ストレス?
高校のときにもこんな症状がでた
やっぱり今日皮膚科にいくべきだったな
今我が家は風邪が大流行!
お父さんはかなり長引いていて
不死身だと思っていたお母さんも
最近どうもダメらしい
今日はあたしがご飯をつくったよ キムチ鍋!
キムチ鍋の素にざくざく切った野菜たちをつめこむだけ!
はい完成★
最近食欲やばーい
胃袋が宇宙だよ ふふふふ

今日はね!こんなこと書きたいんじゃなかった
あたしは昔からことばをつづることがすきだよ
ノートにつづることははけ口にもなったし
自分の思いや感情を一瞬一瞬残すことができる
たいせつな手段だと思っていたよ
それをこんなふうに人様に公開することになるなんて
あのころのあたしには予想もしなかったこと
何年も前からネットの世界にとびこんで
すてきな人やいろんな世界観を持った人たちをみてきたよ
なにが言いたいかとゆうと
1年以上前から自分のおうちをもちはじめて
自分のために書き続けてきたことばが
こうしてすこしでも人のこころに染み付いて
「だいすき」とか「ありがとう」とか
そうゆってくれる人たちがいることに
あたしはものすごく感謝したい
もちろんその反対を思っている人もいるかもしれないし
あたしは自分のためにただ書いてきたことだから
なんだかとってもふしぎな気持ち
でもうれしいことには変わりはないよ%
自分のために書いてきたことばたちが
すこしでもほかの誰かに響いているのなら
あたしはここを続けていく意味がきちんとあるんだなって思った!
自己満足であくまでも自分のペース
ちっぽけだけどこれからもよろしくおねがいします。゜。♡
とってもうれしいことがあったから、これを機に書いちゃった
みてくれているそこのあなた キラキラかわいこガール
どうもありがとう。


カメラと三脚をかついで登校したら
みんなに「かっこいいー!」「アシスタントみたい!」
などなど言われて重いのをがんばってもってきてよかったー
と、上機嫌なのでした。むふふ
それなのに先生ったら不在なんだもん。
| - | 18:36 | - | - |
くろねこのリボン


今日はなんかもう、ダメだった。
すべてがダメダメないちにちだった。
いまのままじゃダメだ。
いまのままのあたしじゃ全然ダメ。
あの子になりたいなあ・・・
なんてポツリとゆった
それでも恋人は
「俺はゆーちゃんがいい!」
そうゆってくれるから救われるんだろうな。
もっと
もっともっと
自分を高めなくちゃいけない!
自分を磨いて女を磨いて
テストもがんばらなくちゃ。
ちゃんと学校卒業しなくちゃ。
ともだちをたくさん作らなくちゃ。
あたしはあたしを恥じない。
あたしを好きになるわ。
今日は早く眠ろう。
早くベッドにもぐって
日記を書いて
いい夢をみよう!

やさしい先生のことばが
やさしい恋人のことばが
あたしの涙腺を弱くさせる。
あたしの小ささを痛感させるのよ。
| - | 20:15 | - | - |